大事なワンちゃんネコちゃんをチーム医療で生涯、見守っていきます。

わんにゃんドック

飼い主さまとの大切な時間をできるだけ長く、よりすこやかで幸せに過ごすために。

木下動物病院では、みなさまの家族の一員であるワンちゃん・ネコちゃんが、『より健康的に長生きできる』ためのお手伝いとして、健康診断『わんにゃんドック』を行っています。

健康診断について

ペットの高齢化が進む中で、ワンちゃんやネコちゃんにも人と同じように肝臓疾患、腎臓疾患、内分泌疾患、心臓疾患、腫瘍疾患などが増えています。
生活習慣病はペットにとっても大きな問題になりつつあります。
ところが、動物たちは言葉が話せないため具合が悪くてもそれを伝えることができず、飼い主さまが気付かれるほどの症状が現れた時には病気がかなり進行しているケースがとても多いのです。実は、ワンちゃんやネコちゃんの病気でも、早期に発見してあげることができれば、専用の処方フードだけでつらい症状なく治ることも多いのです。
普段の様子を観察しておいて、飼い主さまがちょっとした異変に気づいてあげることも重要ですが、人間以上にワンちゃんネコちゃんの健康診断は効果的です。

木下動物病院では、年齢やそのコの個性に合わせたわんにゃんドックを提供して、健康をサポートしています。また、予防と組み合わせた手軽な検査や、春はワンちゃん、秋冬はネコちゃんのための血液検査なども行っていますので、まずはご相談ください。

新しく迎えたコの健康診断

新しくワンちゃんやネコちゃんを迎えたら、年齢に関係なく出来るだけ早くご来院ください。これは単に飼い主さまがお迎えしたワンちゃんやネコちゃんが健康であることを保証するだけではなく、大切なご家族に病気をうつしていないという確認にもなります。

1歳以上のワンちゃんとネコちゃん

1歳以上のワンちゃんやネコちゃんについては、少なくとも1年ごとに検診を受けさせましょう。
ワンちゃんやネコちゃんの1年は、人間のおよそ5年に相当します。
年1回でも人間にあてはめると5年ごとの検診になります。
7歳以上のシニアや慢性疾患がある場合には、少なくとも年に1~2回は検診を受ける必要があります。
また、新しく迎えた子については、年齢に関係なく出来るだけ早くご来院ください。

健康診断に行くタイミング

1.若い時から受診することをおすすめしています。

ワンちゃん・ネコちゃんはおよそ1歳で人の成人年齢に達しますし、先天的・遺伝的疾患を持っているケースも決して少なくありません。
ただし、たとえ治らない病気であっても飼い主さまが病気を早期に知って日常のケアに注意を払うことで、つらい症状をできるだけ出さず健康的に長く生きることは可能です。
また健康な場合でも、若く健康な時の検査データをホームドクターが蓄積しておけば、もし将来病気になった時にとても役に立ちます。

2.定期的に受診しましょう。

ワンちゃん・ネコちゃんは人の約5倍のスピードで年齢を重ねていきます。
いつまでもかわいい表情やしぐさなので気付きにくいのですが、7歳になればシニアになります。多くの飼い主さまが病気だと認識するサイン「元気がない」「食欲がない」といった症状は、かなり重症化しないと現れないこともあり、元気で食欲があるうちに病気は着々と進行していることが多いのです。
そのため、当院では9歳までは年に1~2回、10歳からは年2回のわんにゃんドックを推奨しています。

わんにゃんドック 健康診断内容

主な検査内容

問診

現在の体調や病歴、食餌の内容などを飼い主さまにうかがいます。気になることがあれば、何でもお伝えください。

一般身体検査 視診、触診、聴診のほか、体重/体温/体脂肪測定などで全身をチェックします。
便検査 寄生虫の有無と腸内細菌や炎症、出血などを調べます。
尿検査 タンパク、糖、炎症細胞、結晶、比重などを測定して、腎臓病、糖尿病、膀胱炎などを調べます。
血液スクリーニング検査

血液検査(全血球計算):
炎症、貧血、血小板の異常などを調べ、全身状態を把握します。

血液検査(生化学検査):
血液中の生化学物質の数値から、肝臓病、腎臓病、内分泌疾患などの病気を発見します。

レントゲン検査

(胸部・腹部)

胸部や腹部を撮影し、各臓器の形や大きさの異常、しこり(腫瘍)の有無などを調べます。
超音波検査(腹部) レントゲン検査ではわかりにくい、各臓器内部の構造を調べます。
   

【費用】 22,000円(+税)   

秋・冬の健康診断特別キャンペーン  結石症や子宮蓄膿症、椎間板ヘルニアなど寒い季節に増加する疾病もあります。10、11月、1、2月の健康診断はさらにお安く20000円(+税)となります。ご活用ください。

わんにゃんドックの受診手順

完全予約制です。事前に直接受付にお話いただくか、お電話でご予約ください。

検査前日の夜9時以降は食餌を与えず、当日は朝食を与えずに10時までにご来院ください。
お預かりして検査いたします。(水は飲んでも構いません)
お迎えは午後の診療時間となります。(終わり次第お電話いたします)
検査結果は当日または後日ご来院いただき詳しくご説明いたします。

持参するもの
検査用の便(当日の朝したものをビニールに包んでお持ちください)
検査用の尿(当日の朝したもの、事前に容器をお渡しします。採尿方法のアドバイスも行います)

わんにゃんドックのメリット

わんにゃんドックは健康診断の通常価格より割引されています。
当院指定の健康食を無料プレゼントいたします。
爪切り、足裏バリカン、肛門腺絞りを無料で行います。

注意事項

・ 当院にカルテのあるわんちゃんねこちゃんに限らせていただきます。
・ ワンちゃんネコちゃんの性格によっては、ご相談の上鎮静処置が必要になります(別途費用)。また、必要な検査ができない際は、お断りすることもあります。
・ 追加検査が必要な場合は、飼い主様と相談の上決定させていただきます。
・ 検査当日に、別途の検査、診察、治療などのご希望がありましたら、問診時にお申し出ください。

木下動物病院 tel:042-763-1221
ペットホテル ドッグラン トリミング ドッグスクール わんにゃんドック 去勢 問診票ダウンロード オンラインストア動物ナビ アイペットペット保険対応動物病院 アニコム損害保険株式会社 JAHA クレジットカード対応